【モロッコ】モロッコの長距離バスCTMの乗り方〜チケットの買い方から乗車まで〜

IMG_3759

モロッコを旅するときには、都市間の移動にバスを使うことが1番定番の方法だと思います。

ぼく自身モロッコを旅したときは、都市の間の長距離移動はカサブランカ-マラケシュ間で列車を1回使っただけで

あとは全部バスで移動していました。

モロッコのバス事情

IMG_3754

モロッコの長距離バス会社は2つあります。

1つは「スープラトゥール」という公営の会社で、

もうひとつは「CTM」と呼ばれる民営の会社です。

どちらも、繋いでいる都市とその価格はあまり差がありません。

違うのは、時刻表と乗りごごちでしょうか。

ぼくが乗った感じでは、スープラトゥールよりもCTMの方がバスが新しくてきれいでした。

CTMのチケットの買い方

IMG_3758

1.CTMのバスターミナルへ

CTMのバスターミナルは街の真ん中から歩いて行くことができる所にあることが多いです。

地図で調べたり周りの人に聞いたりしながら行ってみましょう。

2.バスの時刻をチェック

バスターミナルに着いたらまずは、建物の中の壁を見回してみます。

出発時刻と経由地や終点への到着時刻が書かれている時刻表があるはずです。

時刻表を見て自分の乗りたいバスの見当をつけます。

3.チケット購入

乗りたいバスが決まったらチケットの購入です。

カウンターに出向いて、「目的地」と「乗りたいバスの時間」を伝えましょう。

チケットを発券してくれます。

チケット発券後は預ける荷物の有無を聞かれます。

基本的にバックパックのような大きな荷物は車内に持ち込めず、預けることになります。

預ける荷物は1つにつき5から15DHほど取られます。

この値段は場所によって変動します。

ちなみに、バックパックを預ける時も「預かりチケット」を発券してくれます。

!乗車時刻直前の購入になると満席のときもあるので注意しましょう。!

CTMの乗車の仕方

CIMG0563

1.荷物を預ける

乗車の1時間くらい前から荷物を預けることができるようになります。

荷物カウンターで荷物を預けましょう。

荷物を預けたあとにバスターミナルを離れることもできます。

ぼくは荷物を預けたあとにバスターミナルの周りで買い物と昼ごはんを済ませました。

荷物が軽くなるかららくですよー。

2.乗車開始の合図を待つ

バスが到着して乗車の準備が整ったらロビーにアナウンスが流れます。

アナウンスが流れるまではおとなしくロビーで待っておきましょう。

3.乗り込む

乗車開始のアナウンスがあったら、みんながぞろぞろとゲートに向かうのでそれについて行き、バスに乗り込みます。

バスに乗ったらチケットの右上に書いている「seat place no.」に従って席につきます。

でも席は決まっていても、たまにみんなが全く自由に座るかんじの雰囲気の時もあるので、

周りの空気を読みましょう。笑

CTMの降り方

IMG_4578

1.目的地に着いたら降りる

バスはいくつかの経由地を経ながら終点に向かって行くのが一般的です。

自分が降りるべきバス停に到着したら、降ります。

自分が降りるバス停がわからなくなりそうで不安な時は、

バスに乗っているときに周りの人に「どこどこに着いたら教えてくれ」と頼んでおきましょう。

2.預けた荷物を受け取る

運転手さんに声をかけて、預けた荷物を降ろしてもらいましょう。

このときに、「預かり証」が必要なので無くさないように。

CTM出発後の行き先変更の仕方

IMG_3782

これは番外編ですが、CTMは出発後に目的地の変更ができます。

ぼくはワルザザードからダラスへ行く予定でしたが、

バスに乗ってから日本人の方に地球の歩き方を見せてもらい、急遽予定変更、

ダラスよりも遠いテネリールに行き先を変えました。

行き先変更の仕方は以下です。↓↓

1.行き先変更の旨を伝える

バス停とか休憩とかでバスが停まっているときに、運転手さんに行き先を変えたいことを伝えましょう。

伝えるべきことは「今のチケットでの降車地」と「変更後はどこで降りたいか」です。

すると運転手さんは、この後の道のりでの乗客の数とかを考慮して変更可能かどうか答えてくれます。

2.超過料金を支払う

ぼくのように距離が伸びる場合は超過料金を払います。

距離が縮む場合は返金があるのかはわかりません。。

このあたりの料金関係は適当かと思いきや、

チケットの変更とかもきちっとやってくれるので、

変更後の降車地でも安心して降りることができました。

まとめ

モロッコを旅するなら、移動手段として「バス」という選択肢は避けては通れません。

長距離バスCTMを最大限に活用して、モロッコ旅をより楽しいものにしてください。

The following two tabs change content below.
@妄想バックパッカーのもむし。現在は会社勤めで旅ができないため、夢の中だけで旅を続けている。若いうちに旅をして生き方が変わった経験から若者が旅に出ることを後押しする。英語力ゼロ、コミュ障でも仲間のできる「得意×1人旅」を広めている。 夢は「@コミュ障バックパッカー」への返り咲き。【twitterフォローで更新情報配信中!】Follow @momushi3
スポンサーリンク
1
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
1