【ベトナム】ハノイの日本人宿「EZ STAY Hanoi」をおすすめします!

IMG_0838

こんにちは!

今回はベトナム旅でお世話になったハノイの日本人宿「EZ STAY Hanoi」について書きたいと思います。

私は2019年12月30日〜2020年1月1日まで、2泊しました。

スポンサーリンク
1

ベトナムの宿事情

ベトナムを含め東南アジアの宿といえば、安かろう悪かろうということで、

値段が安ければ設備も悪くて仕方ない、我慢しなければならないと思っている方も多いと思います。

しかし、最近のベトナムはきれいなドミトリーも多くできてきており、

安く、快適に滞在できるようになってきています。

EZ STAY Hanoiとは

IMG_0840

EZ STAY Hanoiはハノイにある日本人宿で「イージーステイ ハノイ」と読みます。

もともとハノイにはEZ STAY Hanoiとハッピーハウスという2つの日本人宿がありましたが、

2019年12月より合併し「EZ STAY Hanoi」となりました。

ドミトリーと個室があり、ドミトリーは1泊20万ドン(約1,000円)、もしくは9USドルで泊まることができます。

・EZ STAY Hanoi公式HP:http://ezstayhanoi.com/

EZ STAY Hanoiをおすすめする理由

そんなEZ STAY Hanoiへの宿泊をおすすめする理由を紹介します。

 1.設備が充実していてきれい

IMG_0826

EZ STAY Hanoiの設備はドミトリーとしてはかなり充実しており、

また掃除も行き届いていて清潔な印象を受けました。

部屋の設備

IMG_0834

IMG_0829

  • ベッド毎にカーテンがあり、個室のように過ごせる
  • ベッド脇の照明
  • ベッド脇の個人で使える電源
  • 鍵の掛かるロッカー
  • バスタオル

カーテンを閉めれば個室のようになるのはポイントが高かったです。

ただ、電源は1つしかないので、カメラとスマホを同時に充電したい場合は

タコ足コンセントを持参しましょう。

水回りの設備

IMG_0835

  • 温水シャワー
  • シャンプー、ボディーソープ

シャンプー、ボディーソープがあったおかげで、現地で買わずにすみました。

そのほかの設備

IMG_0831

  • キッチン
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 洗濯サービス
  • エレベーター
・洗濯サービスは1回3kgまで50,000ドン(250円)です。
ぼくが依頼した際は、朝に洗濯物を出して翌朝には乾いて返ってきました。

2.情報を得ることができる

やっぱりいつの時代も最新の情報は現地の人が持っているもの!

ハノイで1番レートの良い両替屋は?、ハノイで1番安くビールが飲めるのは?、美味しいフォーの店は?

どんな質問でも答えてくれて、しかも日本語でわかりやすく教えてもらえます。

3.友達ができる

IMG_0462

1人旅でもさみしくない!すぐに友達ができます。

ぼくが泊まった時はオーナーのざわわさんが、宿泊しているみんなを行きつけの焼き鳥屋「BINH MINH(ビンミン)」に連れて行ってくれました。

そんな粋な計らいもあり、食べて飲んで話してどんどん仲良くなれます。

ちなみにその焼き鳥屋、高円寺に支店があるらしいのでぜひ行ってみたいと思っています。

・ビンミン 東京支店
https://tabelog.com/tokyo/binhminh/

4.ビールを売っている

IMG_0832

キッチンの冷蔵庫のビールを勝手に飲んでいいんです!

あ、でもしっかり壺の中にお金を入れてですよ。

350MLの缶が1本20,000ドン(約100円)です。

だいたい街中の屋台で飲むのと同じくらいで宿でもビールが飲めるので、

宿で飲むときに利用させてもらいました。

5.ツアーにも参加できる

ぼくは別ルートで取ってしまったのですが、ハノイに来たら絶対に訪れたい「ハロン湾ツアー」なんかも手配してもらえるようです。

しかも宿の目の前までのピックアップ付き。

あとはGRABなんかも手配してもらえるようです。

旧市街からのアクセス

EZ STAY Hanoiは旧市街の西側にあり、旧市街から歩いて向かうと20分以上掛かります。

僕は歩いて旧市街に向かう時もありましたが、Grabを使って移動することが多かったです。

ただEZ STAY Hanoiの場所はわかりにくいため、

目の前にあるお寺の「Pearls Lake Pagoda」を目的地として指定していました。

このお寺は大通り沿いにあるため、迷わずに向かってもらえます。

まとめ

海外旅での日本人宿の存在は大変頼りになります。

初めての土地で、情報も知り合いもなにもない時はぜひ日本人宿を訪れて、

新たな情報、新たな仲間を見つけてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
貧乏旅とフットボールと居酒屋が大好きな26歳。 現在は会社勤めで旅は休憩中。転勤で2020年4月から仙台暮らし。せっかく住むならフットボールと居酒屋から仙台を盛り上げたい。 ・旅のスタイルは「フットボール×一人旅」。 ・一緒に飲んだら、ボールを蹴ったら誰でも友達。 【twitterフォローで更新情報配信中!】Follow @momushi3
スポンサーリンク
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
1