【モロッコ】マラケシュでお酒が買える場所を紹介する

「モロッコはイスラム教の国だからお酒は飲めないんじゃないの?」

いやいやそんなことありません。

お酒を見つけることは手間がかかりますが、その手間さえ惜しまなければ全然売ってます、お酒。

今回は、モロッコでもお酒が飲みたいみなさんのために、ぼくがマラケシュでお酒を購入できたスーパーを紹介します。

そのスーパーは、「カルフール」と「カレ・エデンヌ」というところです。

この2つはどちらも近くにあるのでまとめて紹介していきます。

スポンサーリンク
1

マラケシュのお酒にたどり着くまでの行き方

map_marakessh_alchol

位置関係としてはこんな感じです。

フナ広場から見える大きなモスクのところに出て、あとは一本道って感じです。

この一本道、カルフールまでならなんとか歩けますが、カレ・エデンヌまで歩くと結構な距離なので、激安ローカルバスを使うことをオススメします。

フナ広場の近くの「Terminus Arset El Bilk」というバス停から乗って、

カレ・エデンヌの近くの「Guéliz – Mohamed V」というバス停で降りれば完璧です。

バスの番号は確か1番(←これうろ覚えなんで要確認)です。

そんな簡単に言うけど日本でも降りるバス停間違えちゃうっていうぼくみたいな人は、

右手にマクドナルドが見えた直後のバス停で降りれば間違いないです。

マラケシュでのお酒の買い方

特にこれといった注意点はありませんが、「お酒と普通の食料品は別会計」です。

アルコールコーナーは食料品とは別の区画になっていて、そのエリアはアルコール限定のレジがあります。

なので始めにお酒を買うなら、お酒を一度会計に通して袋に入れてもらってから食品を買いにいきます。

逆も同じです。

あとは年齢確認できる書類としてパスポートさえ忘れなければお酒が買えます。

ぼくがマラケシュで買ったお酒

ぼくはビールを3本買いました。

モロッコのビール①「33 export」

アルコール売り場にいた酔っ払いのおじさんに教えてもらった情報によると、

モロッコから海外に輸出されているビールだそうです。

モロッコビール②「Kania」

IMG_3728

軽い口当たりで飲みやすかったです。

日本人向きかもしれません。

モロッコビール③「STORK」

IMG_3961

少し苦味のある大人の味でした。

まとめ

モロッコはイスラム教の国で、お酒もなかなか見かけることはありませんが、

旅にお酒はつきもの、探し出して飲んでみましょう。

The following two tabs change content below.
@妄想バックパッカーのもむし。現在は会社勤めで旅ができないため、夢の中だけで旅を続けている。若いうちに旅をして生き方が変わった経験から若者が旅に出ることを後押しする。英語力ゼロ、コミュ障でも仲間のできる「得意×1人旅」を広めている。 夢は「@コミュ障バックパッカー」への返り咲き。【twitterフォローで更新情報配信中!】Follow @momushi3
スポンサーリンク
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
1