【台湾】桃園国際空港で空港泊してみた。きれいだし椅子が床に固定されてないしおすすめ。

taipei_airportnight

台湾は台北にある桃園国際空港で空港泊したので、その時の様子を書き残したいと思います。

台北の桃園国際空港は今までに何度か利用したことがありますが、この時はタイのバンコクに行くトランジットで、17時に台北に着いて、次の日の朝7時の便でバンコクに行く予定でした。

台北でゲストハウスに泊まってもよかったのですが、寝過ごすのを避けたかったのと、節約のために空港泊を選びました。

スポンサーリンク
1

桃園国際空港とは

taipei_airport

桃園国際空港は台北市にある国際空港で、台湾最大の空港です。

また、チャイナエアラインやエバー航空、タイガーエア台湾がハブ空港として桃園国際空港を利用しています。

ぼくはタイに行くためにチャイナエアラインを使ったので、桃園国際空港がその経由地になりました。

日本の航空会社では、JALやANAをはじめとして、バニラエアやPEACH、ジェットスターも乗り入れています。

空港泊するときに桃園国際空港の便利なところ

24時間営業のコンビニがある

コンビニがあると夜中に空港に到着しても何か食べることができます。

夜はお店が一つも空いていないなんていう空港も全然珍しくないので、24時間営業のコンビニがあるというのは空港泊する人にとっては大きな味方になります。

桃園国際空港のコンビニの位置

桃園国際空港のコンビニは、第1ターミナル地下1階、第2ターミナルは地下2階にあります。

2017-11-21 23.42.47 2017-11-22 0.18.47

桃園国際空港HPより http://www.taoyuan-airport.com/

椅子が床に固定されていない

IMG_4820

空港の長椅子というのはたいてい床にボルトとかで固定されていて動かせないようになっています。

でも桃園国際空港の椅子は自由に動かすことができました。

そのため、上の画像のように椅子を向かい合わせに2つ並べて、

肘掛けが邪魔にならないベッドを作ることができ、快適に眠ることができました。

実際に空港泊してみた

取り合えずほろ酔いに

IMG_4815

まずはコンビニでお酒とお茶でも買ってとりあえずほろ酔いになります。

個人差はあると思いますが、やっぱりほろ酔いくらいがちょうど気持ちよく寝れますからね。

自分流空港泊ルールに従って寝床を探す

ぼくは空港泊の場所を決めるときになにをポイントにするかを決めています。

このポイントに沿って、寝床を決めるとより安全に、快適に空港泊をすることができます。

下の記事でまとめているので読んでみてください。

空港泊は危険?否。空港泊が安全な理由と空港泊の方法
空港泊は危険だという話をよく聞きます。 確かに空港にはパーソナルなスペースはトイレの個室くらいしかありません。 でもだか...

椅子を繋げてベッドを作る

IMG_4820

桃園国際空港は、長椅子を動かすことができたので、椅子でベッドを作ります。

カバンを枕にして寝る

寝ている間に盗られないように、カバンは枕として頭の下に敷いて寝るのがぼく流です。

不安な人はチェーンとかで椅子に固定しておけば間違いないです。

まとめ

台湾って治安が悪いと感じる日本人は少ないと思います。そんな台湾で一番大きな空港はかなり治安がいいはずです。

そのため桃園国際空港は空港泊初心者にとってちょうど良いレベルの空港泊のできる空港なのではないでしょうか。

おすすめ関連記事

【インド】コルカタの空港は深夜も安全?コルカタで空港泊した。
コルカタへの飛行機は到着が深夜だったため、夜が明けるまで空港で寝ていました。 コルカタの空港の夜の治安とか心配されてる方もいる...
空港泊は危険?否。空港泊が安全な理由と空港泊の方法
空港泊は危険だという話をよく聞きます。 確かに空港にはパーソナルなスペースはトイレの個室くらいしかありません。 でもだか...
トランジット時に入国ってできるの?乗り換えの空港から出て観光する方法
格安航空券探すとだいたいながーいトランジットがつきまとってきますよね。 早く目的地に着きたいのに乗り継ぎでそんなに長く待てへん...
The following two tabs change content below.
@妄想バックパッカーのもむし。現在は会社勤めで旅ができないため、夢の中だけで旅を続けている。若いうちに旅をして生き方が変わった経験から若者が旅に出ることを後押しする。英語力ゼロ、コミュ障でも仲間のできる「得意×1人旅」を広めている。 夢は「@コミュ障バックパッカー」への返り咲き。【twitterフォローで更新情報配信中!】Follow @momushi3
スポンサーリンク
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
1