【台北】台湾桃園国際空港から市街地へのバス移動の方法

taipei-airportbus4

タイに行くまでに台湾桃園国際空港でのトランジットで一晩時間があったため、ぶっつけで桃園国際空港から台北の市街地まで行きました。

今回はその時の桃園国際空港から台北中央駅までのバス移動の方法をまとめたいと思います。

第一ターミナルと第二ターミナルでは少し違うみたいなのですが、今回は第二ターミナルでの方法です。

スポンサーリンク
1

1.バスのチケットを買う

空港に着いたら、バスの表示に従ってずんずん歩きます。

すると、バスの切符を買うことができる下のようなカウンターを発見できます。

airportbus-02

画像:http://tabinokoto.net/airportbus/ より

カウンターはいくつかあるのですが、買うべきなのは1819のバスの切符です。

taipei-airportbus

桃園国際空港からいくつかのバス停で停まりながら終点の台湾中央駅に向かいます。

価格は片道切符が125元、往復で230元です。

taipei-airportbus3

2.バス乗り場で待つ

切符カウンターのすぐ外がバス乗り場です。

切符を購入できたら外に出て1819のバス停でバスを待ちます。

バスは15分から20分の間隔で入ってくるので、どのタイミングで並んでもそれほど長い間待たされることはありません。

バスが来たら運転手に切符を見せて乗り込みます。

バスは自由席なのでどこに座っても構いません。

3.台湾中央駅でバスを降りる。

桃園国際空港から台湾中央駅まではいくつかのバス停で停車しますが、どのバス停でも降りる必要はありません。

終点が台湾中央駅なので、運転手に起こされるまで寝ていればいいだけです。

まとめ

台湾の桃園国際空港から台北中央駅までの行き方は割と簡単でした。

しかも、台北はサクッと観光したり食べ物を楽しむことができる場所が多いので、

トランジットで時間がある時はぜひ台北の中心街まで行ってみてください。

The following two tabs change content below.
@妄想バックパッカーのもむし。現在は会社勤めで旅ができないため、夢の中だけで旅を続けている。若いうちに旅をして生き方が変わった経験から若者が旅に出ることを後押しする。英語力ゼロ、コミュ障でも仲間のできる「得意×1人旅」を広めている。 夢は「@コミュ障バックパッカー」への返り咲き。【twitterフォローで更新情報配信中!】Follow @momushi3
スポンサーリンク
1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
1